• Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • YouTube Classic

© 2015 by Hariyama Ballet

Our goal is to make ballet open and enjoyable for anyone. Thank you for visiting Hariyama Ballet Web site. 

421 7th Avenue #300 New York 10001

info@hariyamaballet.com

1/1

集中コース:ニューヨーク・バレエ・サマーインテンシブ

お待たせいたしました!

毎年大変ご好評を頂いているニューヨーク・サマーインテンシブ・2020 

★【2020年度 ニューヨーク・サマーインテンシブ】

1週目・8月3日から8月7日

2週目・8月10日から8月14日 最終日にミニパフォーマンスあり!

3週目・8月17日から8月21日

4週目・8月24日から8月28日 最終日にミニパフォーマンスあり!

週ごとの参加が可能。

過去のレッスンの様子、合宿の様子はインテンシブブログからご覧ください。

http://mperformingarts.blog.fc2.com/

★ニューヨーク・サマーインテンシブ、毎年リピーターが多くなっております!

ハリヤマバレエのニューヨークインテンシブは生徒全員に目が行き届く小人数制ですのでお早目にお申し込みください。

★【参加年齢】

推奨小学校10歳以上~高校生くらい。バレエ経験により。

参加には厳しくても ”強い気持ち、ヤル気・集中力”が必要です。

★【このインテンシブの魅力】

【レッスン内容】バレエレッスンでは基礎をしっかり丁寧に、そしてバリエーション、ポワント、レパートリー、キャラクターダンス、そして近年バレエ界で必ず必要とされるコンテンポラリーとジャズダンス。またダンサーとしての身体能力を上げるために必要な ボディーコンディショニング(体作り)、そしてリズム感が必要とされるタップクラスなど。

指導者はNYで現役として活躍するダンサーから本場ブロードウェイでも活躍するダンサー、そして経験豊富な指導者陣が集中したレッスンを行います。

 

レッスンは毎日9時30分から5時まで。長時間に及ぶレッスンは体力と気力が必要です。

少人数制。より集中した指導を受けることで生徒一人一人にアテンションが行き届き、

生徒たちの弱い部分を強化、また得意な部分は特技として強化します。

 

★何といっても世界の中心のニューヨーク。

道から町からエネルギーに満ち溢れています。異国の地でのレッスン、1分1分が素晴らしい経験です。

レッスンは 主に英語、日本語を話す指導者は日本語でもフォローします。

 

バレエ・ダンス漬けの厳しい楽しい毎日。

目標を持って参加してください。ここでの経験は一生残るものになるはずです。

 

 

★【参考スケジュール】

バレエ基礎

ポワント

ヴァリエーション

レパートリークラス

コンテンポラリー

ジャズダンス

キャラクターダンス

ボディーコンディショニング

ヨガ・ピラティス

タップクラス

ランチ休憩

これらが日々振り分けてスケジュールされています。

2週目と4週目の最後に復習・ミニパフォーマンスを開催します。

【これまでのゲスト講師】

ジュリー ケント(元アメリカンバレエシアター・プリンシパル)

メラニー ハムリック(アメリカンバレエシアター・ソリスト)

ゾンジン ファン(現アメリカンバレエシアター・ソリスト)

エリック タム(元アメリカンバレエシアター)

ミハイル イリン(元アメリカンバレエシアター・ソリスト)

リチャード ボウマン(現ヒューストンバレエ学校講師)

ジミー コーカー(現アメリカンバレエシアター)

スコット ショムラー (YAGP審査員、元アメリカンバレエシアター)

★【インテンシブレッスン費用】

1週 625ドル →1月31日までにおお支払の生徒は25ドル引き!

2週 1250ドル →1月31日までにおお支払の生徒50ドル引き!

3週 1900ドル  →1月31日までにおお支払の生徒は75ドル引き!

4週 2500ドル  →1月31日までにおお支払の生徒は100ドル引き!

★【ニューヨーク郊外から参加する場合】

生徒が単独で行動できる場合、または同伴者・ご家族が現地にご同行され滞在される場合、宿泊先をご案内出来ますのでお問い合わせ下さい。

2020年度は事情により合宿が開催できません。ご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。

ニューヨーク外より参加する生徒はそれぞれ宿泊先を確保して頂くか、宿泊先の案内を希望れる場合はご相談ください。

★【費用のお支払方法】 日米どちらかの銀行送金、または小切手。

【キャンセルについて】 お申込み・お支払い後に万が一何らかの理由でキャンセルされてもレッスン費用の返金は出来ません。 怪我、または病気で1週間以上合宿に参加が出来なくなった場合は医師の診断書をご提示頂きましたら費用の50%を返金させて頂きます。

返金手数料がかかる場合はその機関の従って料金を差し引きさせて頂きます。

7月30日以降のキャンセルやお休みについては一切返金できかねますのでご了承ください。

★【お申込み方法】

以下の項目をコピー&ペーストしご記入頂き、以下アドレス宛てにお送りください。

New York Summer Intensive宛て: info@hariyamaballet.com

  • 参加者の名前を漢字とアルファベットで。

  • 生年月日、学年

  • 保護者のお名前

  • 住所と電話番号

  • Eメールを受け取りたいアドレスが複数ある場合は記載してください。

  • インテンシブ参加希望日程(何週目から何週目まで)

  • バレエ暦

  • トーシューズ暦

  • 現在のレッスン回数(週に何回)

  • コンクール参加経験、受賞歴があれば。

  • 現在と過去に通ったバレエ教室

  • このインテンシブをどのように知りましたか。

  • 最新のバレエの写真数枚、または動画を添付。

  • なぜ参加しようと思ったのか、参加に対しての意気込み、目標などがあれば聞かせて下さい。保護者の方からも何かありましたらご記入ください。

* 怪我の履歴、食品アレルギーや持病がある場合は必ずご相談下さい。

★【怪我を防ぐ!】

生徒皆さんに読んで欲しい事です。

インテンシブでは1日4~5クラスのレッスンを受けます。

またバレエ以外のクラスでは慣れない筋肉を使って筋肉痛になったり、トーシューズを長時間履くことによって足も痛くなります。

インテンシブは休憩はありますが毎日5クラス受けます。

普段からこれ位のレッスンを積んでいる場合は身体が慣れていますが、慣れていない場合は身体への披露や負担が増えることは想像できます。

サマーインテンシブではコアマッスルとバレエをするために必要な筋力を鍛えるボディーコンディショニングクラスを行います。

またバレリーナとして必要なストレッチクラスもバレエ経験もありピラティス免許を取得している講師が指導しています。

ですが、参加する前に以下必要なことを実践してください。

  • 意識的にレッスン以外のところでコアマッスルを鍛えておくこと。

  • 身体を常に引き上げて生活こと。

  • そして身体のケアをすること、マッサージやストレッチなどをして怪我を防ぎましょう!